日本版クラスアクション(読み)にほんばんくらすあくしょん

知恵蔵mini「日本版クラスアクション」の解説

日本版クラスアクション

米国で浸透している集団訴訟制度の日本版である「消費者裁判手続き特例法」の通称。同法は、消費者団体が消費者トラブルの被害者に代わって集団訴訟を起こし、被害金を回収・分配できるようにする制度を定めたもの。2013年4月に法案が閣議決定された。同年の国会可決・成立すれば16年に施行される見通し。悪質商法などによる被害者の救済につながるとして消費者団体は歓迎しているが、事業者側は訴訟の乱発を懸念している。

(2013-4-25)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

今日のキーワード

景気ウォッチャー調査

内閣府が2000年1月から毎月実施している景気動向調査。生活実感としての景況感を調査するのが狙い。具体的にはタクシーの運転手、小売店の店長、娯楽施設の従業員、自動車ディーラー、派遣従業員、設計事務所所...

景気ウォッチャー調査の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android