コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日長処理 にっちょうしょり

2件 の用語解説(日長処理の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

日長処理【にっちょうしょり】

日長を人為的に変え植物の花芽形成期を移動させること。短日時期の夜間に電灯照明で自然の日長を延長させることを長日(ちょうじつ)処理といい,長日植物を短日時期に開花させたり,短日植物の開花を遅らせる
→関連項目促成栽培

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

日長処理
にっちょうしょり

生物をある日長条件の下で育てること、すなわち、生物にある光周刺激を与えることをいう。たとえば、植物の花芽形成に関して、植物体を長日条件下または短日条件下に置くことをいい、この場合、それぞれ長日処理、短日処理と区別する。[勝見允行]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日長処理の関連キーワード交配植物ホルモン開花ホルモン花成ホルモン工作買い交雑育種法人為的人為淘汰アルゲニー灌流

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone