コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日韓併合条約 にっかんへいごうじょうやく

2件 の用語解説(日韓併合条約の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

日韓併合条約
にっかんへいごうじょうやく

1910年8月 22日,日本,大韓帝国両国間で調印された日韓併合に関する条約。ソウルにおいて,寺内正毅朝鮮統監府統監と李完用大韓帝国首相が調印。同年8月 29日公布,即日実施された。 04年2月 23日の日韓議定書調印以後,同年8月の日韓協約調印,05年 11月の第2次日韓協約 (韓国保護条約) 調印がなされ,これに基づき伊藤博文が初代韓国統監に任命され,07年7月 24日には韓国内政の全権掌握に関する日韓協約が調印された。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

にっかん‐へいごうじょうやく〔‐ヘイガフデウヤク〕【日韓併合条約】

明治43年(1910)日本が韓国を併合するにあたって結ばれた条約。これにより韓国は日本の完全な植民地となり、朝鮮総督府による支配下に置かれた。→韓国併合

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日韓併合条約の関連キーワード韓国大韓帝国ドゥーマ日韓議定書日韓協約日韓併合李氏朝鮮韓国併合条約純宗日韓保護条約

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone

日韓併合条約の関連情報