コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

旧劇 キュウゲキ

2件 の用語解説(旧劇の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

きゅう‐げき〔キウ‐〕【旧劇】

新派劇新劇に対して、歌舞伎など、旧来の演劇のこと。旧派劇。旧派。
映画で、現代劇に対して時代劇のこと。髷物(まげもの)。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典内の旧劇の言及

【時代劇映画】より

…というのも,日本映画は草創期から(少なくともその80余年の歩みの前半期までは)時代劇を中心にして栄えてきたといっても過言ではないからである。
【旧劇から時代劇へ】

[前史=旧劇の隆盛]
 1914年10月19日の《都新聞》の活動写真評に〈活劇か変化物でなければ夜も日も明けぬ〉とあるように,まず1910年代に立回りを見せ場にした〈時代劇〉の一大ブームが起こる。映画が活動写真と呼ばれていたように時代劇映画という呼称はまだなく,現代ものの〈新派〉に対して〈旧劇〉と呼ばれていた。…

【日本映画】より

…牧野省三がときに〈日本映画の父〉と呼ばれるのは,それゆえのことである。
[旧劇と新派]
 日活は一方,東京の向島撮影所で,新派の舞台の映画化作品をつくった。それらの現代劇が〈新派〉と呼ばれたのに対し,松之助映画などの時代劇は〈旧劇〉と称される。…

※「旧劇」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

旧劇の関連情報