コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

急湍 キュウタン

デジタル大辞泉の解説

きゅう‐たん〔キフ‐〕【急×湍】

流れの速い瀬。早瀬急灘(きゅうだん)。
「老木の蔭を負い、―の浪に漬りて」〈紅葉金色夜叉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

きゅうたん【急湍】

流れの急な瀬。早瀬。急灘きゆうだん。 「末は高原川の-になる/日本北アルプス縦断記 烏水

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

急湍の関連キーワード嘆・丹・単・反・單・嘆・坦・憚・憺・担・探・擔・旦・歎・淡・湍・湛・炭・疸・痰・短・站・端・箪・簞・綻・緞・耽・胆・膽・蛋・誕・譚・貪・鍛センウセルト[1世]センウセルト[3世]金剛山(朝鮮半島)トトメス[3世]ピアンキエジプト百間谷玉川峡ヌビアメロエナパタ奔湍那智迅瀬飛湍

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android