コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

明日香村法 アスカムラホウ

デジタル大辞泉の解説

あすかむら‐ほう〔‐ハフ〕【明日香村法】

《「明日香村における歴史的風土の保存及び生活環境の整備等に関する特別措置法」の略称明日香村全域に高松塚古墳をはじめとする重要な歴史的文化遺産が多数集積していることから、地域住民の生活と調和を図りながら歴史的風土を保存するため、昭和55年(1980)に制定された。村全域が歴史的風土保存地区に指定され、現状の変更が規制・抑制される一方、明日香村整備計画に基づく事業は国庫補助率の特例が認められている。同法制定以前は、古都保存法に基づいて歴史的風土保存区域および歴史的風土特別保存地区に指定されていた。明日香保存法

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

明日香村法の関連キーワード飛鳥京跡古都

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android