コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

春日八郎 かすが はちろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

春日八郎 かすが-はちろう

1924-1991 昭和時代後期の歌手。
大正13年10月9日生まれ。昭和23年キングレコードの第1回歌謡コンクールに入賞し,27年「赤いランプの終列車」でデビュー。レコード化された曲は400をこえ,おもなヒット曲に「お富さん」「別れの一本杉」「長崎の女(ひと)」などがある。平成3年10月22日死去。67歳。福島県出身。東洋音楽学校卒。本名は渡部実。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

春日八郎の関連キーワード宮城 けんじ渡久地 政信吉田矢 健治村田 英雄江口 夜詩林 伊佐緒吉田矢健治春日 八郎東城けん座長公演横井弘

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

春日八郎の関連情報