春風亭 小さん(初代)(読み)シュンプウテイ コサン

新撰 芸能人物事典 明治~平成の解説

春風亭 小さん(初代)
シュンプウテイ コサン


職業
落語家

別名
後名=朝寝坊 むらく

経歴
初代春風亭柳技の門下。初代小さんを襲名。美声の音曲師で人情噺を得意とした。晩年は4代目朝寝坊むらくを名乗る。初代柳家小さんという説もあるが確かではない。

没年月日
(生没年不詳)

出典 日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)新撰 芸能人物事典 明治~平成について 情報

今日のキーワード

エクストリーム出社

「エクストリーム出社」とは、早朝から観光、海水浴、登山などの遊びやレジャーを楽しんだ後、定刻までに出社する新しい通勤スタイルのことです。日本エクストリーム出社協会では、これを“エクストリーム(「過激な...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android