コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

更新権 こうしんけんNeuerungsrecht

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

更新権
こうしんけん
Neuerungsrecht

控訴審において,当事者が第1審で提出しなかった新たな訴訟資料を提出することのできる権能で,弁論の更新権ともいう。事実審としての控訴審において,更新権をどのような形式で認めるかについては議論のあるところである。日本の民事訴訟法は適時提出主義を原則とし,時機に遅れた攻撃防御方法を却下できる制限規定をおいている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

更新権の関連情報