コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

曽孫 ソウソン

デジタル大辞泉の解説

そう‐そん【曽孫】

孫の子。ひまご。

ひい‐まご【曽孫】

ひまご」の音変化。

ひこ【曽孫】

《「ひひこ」の音変化》の子。ひまご。そうそん。

ひこ‐まご【曽孫】

孫の子。ひまご。

ひ‐ひこ【孫】

孫の子。ひまご。そうそん。
「観賢僧正と云ふ人…大師には―弟子にぞ当たりける」〈今昔・一一・二五〉

ひ‐まご【曽孫】

孫の子。ひいまご。そうそん。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

曽孫の関連キーワード曽孫・曾孫田能村直外慶親王奕劻五世同堂大江匡房直系尊属大江広元淡海三船孝徳天皇本居豊穎花山源氏武内宿禰直系卑属西沢一鳳赤松満祐伊勢平氏尼子勝久冷泉為則西園寺司馬睿

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

曽孫の関連情報