コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

最上英子 もがみ ひでこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

最上英子 もがみ-ひでこ

1902-1966 昭和時代後期の政治家。
明治35年12月19日生まれ。最上政三の妻。戦後,夫が公職追放となったため,その後継者として昭和21年衆議院議員(当選2回,民主党),28年参議院議員(当選2回,自民党)。自民党婦人局長,第1次岸内閣で郵政省初の女性政務次官などをつとめた。昭和41年10月16日死去。63歳。長野県出身。和洋女子学院(現和洋女子大)卒。旧姓は石川。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

最上英子の関連キーワード最上 政三

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android