コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

月江正印 げっこうしょういんYue-jiang Zheng-yin

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

月江正印
げっこうしょういん
Yue-jiang Zheng-yin

[生]至元4(1267)
[没]?
中国,元の禅僧阿育王山に住し,碩徳と仰がれた。門下から著名な禅僧が多数輩出。日本から遊学した鉄舟徳済はその一人。至正3 (1343) 年徳済の帰国に際して与えた『送別偈』 (五島美術館) が現存し,また 84歳のときに書いた墨跡が伝来する。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

月江正印の関連キーワード黙庵霊淵鈍夫全快友山士偲愚中周及清拙正澄椿庭海寿東林友丘太虚元寿黙庵

今日のキーワード

熱にうなされる(間違いやすいことば)

○熱に浮かされる 高熱でうわ言をいう意味の表現は、「熱に浮かされる」が正しい。また、物事の判断がつかなくなるほど熱中することも意味する。音が似ていることから混用され、「浮かされる」が「うなされる」に入...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android