コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

木下茂男 きのした しげお

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

木下茂男 きのした-しげお

1882-1951 明治-昭和時代の教育者。
明治15年3月18日生まれ。郷里の長野県竜丘村(飯田市)の竜丘小学校で教員をつとめる。山本鼎(かなえ)の児童自由画教育運動に共鳴し,大正8年同校で第2回自由画展覧会をひらく。教師集団,地域との連携による自由画教育を実践した。昭和26年4月19日死去。69歳。東京美術学校(現東京芸大)中退。号は紫水。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

木下茂男の関連キーワード昭和時代教育者明治

今日のキーワード

きらきらネーム

俗に、一般的・伝統的でない漢字の読み方や、人名には合わない単語を用いた、一風変わった名前のこと。名字についてはいわない。どきゅんネーム。[補説]名前に使用する漢字は、戸籍法により常用漢字・人名用漢字の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android