コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

木村延吉 きむら えんきち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

木村延吉 きむら-えんきち

1852-1911 明治時代の実業家。
嘉永(かえい)5年6月15日生まれ。銅版彫刻師結城(ゆうき)正明に師事。明治7年大蔵省紙幣寮にはいり,キオソーネとリーベルスに金属彫刻技術をまなび,エルヘート凸版法を修得。33年降矢銀次郎,伊藤貴志とともに凸版印刷を創立し,副社長となった。明治44年12月3日死去。60歳。江戸出身。旧姓は小島。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

木村延吉の関連キーワード牧野省三ノット(速さの単位)ブンゼンペリー(Matthew Calbraith Perry)桂太郎内閣ランデール岩石区エクソンモービル河上肇キュビスム

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android