コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

木谷美春 きたに みはる

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

木谷美春 きたに-みはる

1910-1991 昭和-平成時代,木谷実の妻。
明治43年3月16日生まれ。長野県地獄谷温泉の旅館の長女。昭和6年木谷と結婚。夫が自宅にひらいた木谷道場の内弟子たちの母親役となり,大竹英雄,石田芳夫,趙治勲(ちょう-ちくん),小林光一らおおくの棋士をそだてた。平成3年6月3日死去。81歳。旧姓は柴野

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

木谷美春の関連キーワード[各個指定]芸能部門スペースシャトル飛行記録ケビン コスナー新聞小説今江祥智磯崎新トルクメニスタン道浦母都子ユーゴ紛争早稲田大学

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android