コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

趙治勲 チョ チフン

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

趙治勲 チョ-チフン

ちょう-ちくん

趙治勲 ちょう-ちくん

1956- 昭和後期-平成時代の囲碁棋士。
1956年6月20日韓国釜山生まれ。昭和37年6歳で来日し,木谷実に入門。43年初段,56年9段。昭和55年名人位を獲得し,以後5連覇(通算8期)。56年本因坊も獲得。62年界初の公式戦七大タイトル制覇を達成。昭和58年と平成8年に名人,本因坊,棋聖の三大タイトルを独占する大三冠。10年史上初の本因坊10連覇。名誉名人,名誉本因坊(号は治勲)の資格をもつ。20年1300勝を達成。22年通算1364勝をあげて林海峰のもつ最多勝記録をぬいて史上1位となる。韓国語読みはチョ-チフン。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

趙治勲
ちょうちくん
(1956― )

囲碁棋士。韓国のソウル市生まれ。1962年(昭和37)6歳のとき来日し、木谷実九段に入門。1968年史上最年少の11歳で入段、15歳で5段、19歳で7段という驚異的な昇段を果たし、24歳での九段到達は日本棋院の最年少記録。1980年名人位を獲得、以後1984年まで5連覇し、名誉名人の資格を得た。1981年本因坊、1982年十段位、1983年棋聖位を獲得。1986年交通事故に遭ってから次々とタイトルを失うが、1987年には天元を獲得。1988年十段位を奪回。1990年(平成2)世界選手権優勝。1993年8年ぶりに棋聖位。1994年王座、1996年本因坊8連覇を達成。同年王座を失うが、名人位を獲得し、13年ぶり二度目の大三冠(名人・棋聖・本因坊)を達成。大三冠達成は棋界ただ一人。1980年韓国銀冠文化勲章受章。1996年棋道賞最優秀棋士賞受賞、同賞を通算6回受賞。[編集部]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

趙治勲の関連キーワードフマキラー 囲碁マスターズカップGod Moves三コウ無勝負6月20日本因坊戦井山裕太木谷美春竜星戦ちょう

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

趙治勲の関連情報