コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

本質鉱物 ほんしつこうぶつessential mineral

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

本質鉱物
ほんしつこうぶつ
essential mineral

火成岩の造岩鉱物のなかで,火成岩を分類,命名するときの基準になる鉱物をいう。主成分鉱物にほぼ等しい。たとえば,石英は花崗岩の本質鉱物。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

岩石学辞典の解説

本質鉱物

岩石中に存在する鉱物で,その岩石の分類や命名などを決定する場合とか,岩石の変質作用を認識する際などに,基準あるいは助けとなる鉱物である.英語のessentialはブロニャールがドイツ語のwesentlicheを訳した英語である[Brongniart : 1813].

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

本質鉱物の関連キーワード主成鉱物岩石

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android