コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

杉原重玄 すぎはら しげはる

1件 の用語解説(杉原重玄の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

杉原重玄 すぎはら-しげはる

1637-1653 江戸時代前期の大名。
寛永14年生まれ。旗本竹中重常の3男。寛永21年伯父杉原重長の死に際し養子となるが,相続はゆるされず領地を幕府に返上。正保(しょうほ)2年あらためて但馬(たじま)(兵庫県)豊岡藩主杉原家3代とみとめられた。1万石(一説に1万5000石)。承応(じょうおう)2年10月14日死去。17歳。跡継ぎがなく,家はとだえた。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

杉原重玄の関連キーワードマストリリ酒井忠清鈴木重成伊奈忠治高齢者はわが国の含み資産大矢野原演習場島原の乱月桂冠駒ヶ岳ジョンソン

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone