杉浦直樹(読み)すぎうらなおき

百科事典マイペディア「杉浦直樹」の解説

杉浦直樹【すぎうらなおき】

俳優。愛知県岡崎市出身。愛知県立岡崎高校卒業。日本大学芸術学部中退。在学中に新協劇団の研究生となり舞台俳優をめざす。1957年,日活《俺は待ってるぜ》(石原裕次郎主演)で映画デビュー。58年松竹入社。62年,岸恵子らの〈にんじんくらぶ〉に参加,〈にんじんくらぶ〉解散ののち福田恆存主宰の現代演劇協会劇団欅に所属するが,間もなくフリーとなり,以後は主としてTVドラマを中心に活動した。1977年のTBS岸辺のアルバム》(山田太一脚本)や1980年のNHK《あ・うん》(向田邦子脚本)のすぐれた演技で俳優としての評価を不動のものとした。他の代表作に《父の詫び状》(向田邦子脚本,1986年NHK),《今朝の秋》(山田太一脚本,1987年NHK)など。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

不起訴不当

検察審査会が議決する審査結果の一つ。検察官が公訴を提起しない処分(不起訴処分)を不当と認める場合、審査員の過半数をもって議決する。検察官は議決を参考にして再度捜査し、処分を決定する。→起訴相当 →不起...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android