コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

杉田作郎 すぎた さくろう

1件 の用語解説(杉田作郎の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

杉田作郎 すぎた-さくろう

1869-1960 明治-昭和時代の医師,俳人。
明治2年1月2日生まれ。瑛九(えいきゅう)の父。独学で医術開業試験に合格。東京帝大医局にまなび,明治31年宮崎市で眼科医を開業。かたわら俳誌「つくし」を主宰。荻原井泉水(せいせんすい)の「層雲」同人となり,また宮崎俳句会を結成した。昭和35年12月7日死去。91歳。日向(ひゅうが)(宮崎県)出身。本名は直。著作に「日向俳壇史」。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

杉田作郎の関連キーワード藩学一覧メタボリズム安保闘争朝鮮映画電子工業日本社会党韓国市民運動農家経済女性参政権

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone