コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

李徳生 りとくせいLi De-sheng

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

李徳生
りとくせい
Li De-sheng

[生]1916. 湖北,黄安
中国の政治家,軍人。紅軍に入り長征に参加。文化大革命中は安徽省で左派を支援し,軍区司令に就任。 1968年安徽省革命委員会成立とともに主任となり,69年の中国共産党九全大会で党中央委員,中央政治局委員候補に選出され,同年中央軍事委員会委員となり,70~73年解放軍総政治部主任に就任。 73年8月党十全大会で中央委員,中央政治局常務委員会委員,党副主席に選ばれたが,75年常務委員会委員と党副主席から中央政治局委員へ降格。また 73年 12月解放軍総政治部主任から瀋陽部隊司令に転任した。 77年中央委員,政治局委員,東北電力網指導小組長。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

李徳生
りとくせい / リートーション
(1916―2011)

中国の政治家。湖北(こほく)省生まれ。紅軍に入り、1932年に中国共産党に入党。1937年には八路軍129師(劉伯承(りゅうはくしょう)師長)の一連隊長となる。1951年朝鮮戦争に義勇軍副軍長として参加、1955年少将。文化大革命中、頭角を現し、1968年安徽(あんき)省に進駐して同省革命委員会主任、1969年党中央政治局候補委員、1970年には解放軍総政治部主任の要職につく。1973年党中央政治局常務委員に選出されるが、翌1974年以後批判を受け、1977年党中央政治局委員(1985年辞任)、1985年党中央顧問委員会常務委員(1992年の顧問委廃止まで)。中国人民解放軍国防大学政治委員。[加藤祐三]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

李徳生の関連キーワード第一次世界大戦史(年表)チャップリンセネットイースター蜂起牧野省三アロー号ブロッホフランツ・ヨーゼフ1世アポリネール戦車

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android