コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

李昇薫 りしょうくん (R)I Sǔng‐hun

1件 の用語解説(李昇薫の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

りしょうくん【李昇薫 (R)I Sǔng‐hun】

1864‐1930
朝鮮の独立運動家,教育者。号は南岡。平安北道出身。若くして商人として成功したが,40歳をすぎて安昌浩の演説に感銘を受け民族運動への献身を決意,私財を投げうって1907年平安北道定州に五山学校を設立し,愛国啓蒙運動で活躍。11年百五人事件(寺内正毅総督暗殺陰謀の口実で新民会の会員を逮捕)で4年間服役後キリスト教に入信,教育と信仰による救国運動をめざした。三・一独立運動ではキリスト教界の重鎮として独立宣言文署名者の一人となった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

李昇薫の関連キーワード安重根金九宋鎮禹マルティ三・一独立運動安昌浩尹奉吉姜徳相金嘉鎮曺晩植

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone