決意(読み)けつい

精選版 日本国語大辞典「決意」の解説

けつ‐い【決意】

〘名〙 重大なことがらについて自分の考えをはっきり決めること。また、その考え。決心。〔広益熟字典(1874)〕
※花柳春話(1878‐79)〈織田純一郎訳〉附録一「自適の境に優游せんとするの決意(ケツイ)あれば」 〔梁武帝‐凡百箴〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

普及版 字通「決意」の解説

【決意】けつい

心を決する。〔後漢書、申剛伝〕將軍素(もと)より忠孝を以て顯聞す。(ここ)を以て士大夫千里をしとせず、ひ樂しむ。今(いやし)くもを決して幸を徼(もと)めんと欲す。此れ何如(いかん)ぞや。

字通「決」の項目を見る

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

今日のキーワード

上半期

会計年度などで、1年を2期に分けた前半の6か月。上期かみき。⇔下半期しもはんき。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android