コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

村上源蔵 むらかみ げんぞう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

村上源蔵 むらかみ-げんぞう

1814-1868 幕末の庄屋。
文化11年生まれ。因幡(いなば)(鳥取県)岩井郡新井村の人。戊辰(ぼしん)戦争に際して山陰道鎮撫総督西園寺公望(さいおんじ-きんもち)が同郡を通過したとき,輸送用の人馬があつまらず,責任をとって慶応4年2月5日自害した。55歳。名は光直。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

村上源蔵の関連キーワードブルボン朝戊辰戦争葛飾北斎旧ユーゴ諸国史(年表)早竹虎吉(初代)明治東京(都)ブートレロフ奈破崙パジェス

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android