コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

村山由佳 ムラヤマユカ

デジタル大辞泉の解説

むらやま‐ゆか【村山由佳】

[1964~ ]小説家・童話作家。東京の生まれ。童話作家として執筆活動を開始。恋愛小説を発表し若い女性の支持を得て、人気作家となった。「星々の舟」で直木賞受賞。他に「天使の卵(エンジェルス・エッグ)」「きみのためにできること」「おいしいコーヒーのいれ方」シリーズなど。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

村山由佳 むらやま-ゆか

1964- 平成時代の小説家,童話作家。
昭和39年7月10日生まれ。OL,有線放送アナウンサーなどをへて作家となる。平成3年「いのちのうた」で環境童話コンクール大賞。15年それぞれに悩みをもった家族の愛をえがいた連作集「星々の舟」で直木賞。21年「ダブル・ファンタジー」で中央公論文芸賞,柴田錬三郎賞,島清恋愛文学賞。東京出身。立大卒。著作はほかに「すべての雲は銀の…」「天子の卵(エンジェルス・エッグ)」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

村山由佳の関連キーワード君のためにできることおいしいコーヒー天使の卵満天の瞳村山

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

村山由佳の関連情報