コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

村松博雄 むらまつ ひろお

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

村松博雄 むらまつ-ひろお

1926-1978 昭和時代後期の医師。
大正15年12月7日生まれ。母校東京慈恵医大付属病院の産婦人科にはいる。昭和32年ごろ生家の医院をつぐ。医療問題や性教育について啓発活動をおこなった。昭和53年4月25日死去。51歳。東京出身。著作に「ママさん救急箱」など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

村松博雄の関連キーワード五所平之助島津保次郎清水宏[各個指定]工芸技術部門斎藤寅次郎溝口健二[各個指定]芸能部門衣笠貞之助田坂具隆プドフキン

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android