東京慈恵会医科大学(読み)とうきょうじけいかいいかだいがく

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

東京慈恵会医科大学
とうきょうじけいかいいかだいがく

私立の単科大学。 1881年高木兼寛創立の成医会講習所を起源とする。 91年に東京慈恵医院医学校,1903年に東京慈恵医院医学専門学校,21年に東京慈恵会医科大学となり,52年に新制大学として発足。学理よりも臨床医の養成に重点をおき,6年間の一貫教育を特色とする。医学部に医学科と看護学科をおく。入学定員は 130名 (1997) 。 56年に大学院を設置。東京都港区西新橋にある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

とうきょうじけいかい‐いかだいがく〔トウキヤウジケイクワイイクワダイガク〕【東京慈恵会医科大学】

東京都港区に本部がある私立大学。明治14年(1881)設立の成医会講習所に始まり、東京慈恵医院医学専門学校を経て、大正10年(1921)旧制大学となる。昭和27年(1952)新制大学に移行

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

東京慈恵会医科大学【とうきょうじけいかいいかだいがく】

東京都区に本部を置く私立大学。1881年高木兼寛が開設した成医会講習所に始まり,1903年東京慈恵会医院医学専門学校を経て,1921年現名の旧制大学となり,1952年新制大学に移行。医学部のみ(2012年4月現在)。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

とうきょうじけいかいいかだいがく【東京慈恵会医科大学】

東京都港区西新橋に本部をおく医科専門の私立大学。1881年医療改善と医学研究を目的とする開業医の団体成医会(会長高木兼寛)が開設した夜間の医師養成機関,成医会講習所が起源。90年に修業年限4年,学生定員300名の成医学校に発展。一方,82年には民間医療制度の不備を改善し,とくに貧民のための施療をめざして有志共立東京病院が開設され,やがて東京慈恵医院へと発展していった。91年,成医学校はこの医院に付属する東京慈恵医院医学校となった。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

とうきょうじけいかいいかだいがく【東京慈恵会医科大学】

私立大学の一。1881年(明治14)開設の成医会講習所を起源とし、1921年(大正10)に大学令による最初の私立単科医科大学として創立。52年(昭和27)新制大学に移行。本部は東京都港区。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

東京慈恵会医科大学
とうきょうじけいかいいかだいがく

私立。1881年(明治14)、高木兼寛(かねひろ)が、当時ドイツ医学一辺倒だった医学教育に対し、イギリス医学を教授する成医会講習所を創設したのを創始とする。1903年(明治36)東京慈恵医院専門学校を経て、1921年(大正10)大学令による医科大学となり、1952年(昭和27)新制大学に移行した。2010年(平成22)時点で、医学部(医学科、看護学科)と医学研究科の大学院からなる。私立では最初の医科大学であり、創立時からの伝統で臨床医学に重点を置くことに特色をもつ。本部は東京都港区西新橋3-25-8。[喜多村和之]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

事典 日本の大学ブランド商品の解説

東京慈恵会医科大学

[私立、東京都港区
[設置者]学校法人 慈恵大学
[創立者](成医会講習所)高木兼寛
[沿革・歴史]1881(明治14)年5月、高木兼寛が成医会講習所を創立。1887(明治20)年、成医学校、東京慈恵医院医学校と改称。1907(明治40)年、東京慈恵会医院医学専門学校と改称。1921(大正10)年、東京慈恵会医科大学に昇格。
[キャンパス]西新橋キャンパス(港区)/国領キャンパス(調布市)
[ブランド一覧]
オリジナルスポーツタオル | オリジナル手提げ紙袋 | オリジナルネクタイ | 校名入ネックストラップ | 慈恵水 | 慈恵ナースリカちゃん | 高木兼寛学祖フォトスタンド
(注)記載内容は事典編集当時(2010年2月)のものです。内容・価格等はその後に変更になった場合もあります。

出典 日外アソシエーツ「事典 日本の大学ブランド商品」事典 日本の大学ブランド商品について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

とうきょうじけいかい‐いかだいがく トウキャウジケイクヮイイクヮダイガク【東京慈恵会医科大学】

東京都港区西新橋にある私立の大学。明治一四年(一八八一)創立の成医会講習所に始まる。東京慈恵医院医学校・同専門学校を経て大正一〇年(一九二一)東京慈恵会医科大学となり、昭和二七年(一九五二)新制大学として発足。慈恵大。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の東京慈恵会医科大学の言及

【高木兼寛】より

…明治・大正期の軍医。宮崎県生れ。幼名藤四郎。石神良策,W.ウィリスに医学を学び,1872年(明治5)海軍省出仕。75年ロンドンのセント・トマス病院医学校に留学し,80年帰国,東京海軍病院長となる。81年成医会をつくり,成医会講習所(京橋区鎗屋町)の所長となる(東京慈恵会医大はこれを原点としている)。翌82年有志共立東京病院(同大学付属病院の前身)を設立し,85年同院に看護婦養成所を設立し,日本最初のナイチンゲール式近代看護教育を開始した。…

※「東京慈恵会医科大学」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

犯人蔵匿罪

罰金以上の刑にあたる犯罪を犯した犯人または拘禁中に逃走した被拘禁者を蔵匿したり,隠避させる罪 (刑法 103) 。蔵匿とは,隠れる場所を提供することによって,隠避とは,逃走資金や変装用具などを提供する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

東京慈恵会医科大学の関連情報