東京バレエ団(読み)とうきょうバレエだん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「東京バレエ団」の解説

東京バレエ団
とうきょうバレエだん

(1) 1946年評論家蘆原英了の提言を受け,小牧正英東勇作貝谷八百子服部智恵子らにより組織されたバレエ団。第1回の公演は『白鳥の湖』で松尾明美,貝谷八百子が主演した。 50年第7回公演の『コッペリア』をもって実質的に消滅した。 (2) 1960年に開校したチャイコフスキー記念バレエ学校のあとを受けて,64年代表佐々木忠次で発足したバレエ団。パリ・オペラ座の M.デコンベ振付で公演したり,A.アロンソをゲスト・ダンサーに迎えたりした。初めソ連の,やがてデコンベ,アロンソら欧米の振付師を招聘して公演したが,のち主演者も外国人に依存する公演形態をとるようになった。 66年以降海外公演も行う。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の東京バレエ団の言及

【バレエ】より

…松尾明美,松山樹子が育ち,東勇作も彼女から多くを学んだ。 バレエが盛んになったのは,第2次世界大戦後で,46年に上海から帰った小牧正英を迎えて東勇作,貝谷八百子,服部智恵子・島田広の各バレエ団の合同になる東京バレエ団が《白鳥の湖》4幕を上演してからである。この東京バレエ団は《ジゼル》《シエラザード》《コッペリア》《レ・シルフィード》などを上演して50年まで7回の公演を続けたが,各バレエ団の活動も活発になり,古典・近代のバレエ,創作バレエの出現を促した。…

※「東京バレエ団」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

国立国会図書館

国立国会図書館法に基づいて設置された図書館。1948年の設立当初は赤坂離宮を使用したが,1961年東京都千代田区永田町に新築移転した。国立図書館であり同時に国会図書館でもあるため国会の立法行為に関する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android