東北合神ミライガー

デジタル大辞泉プラスの解説

東北合神ミライガー

東北地方を中心に活躍するローカルヒーロー。2012年登場。2011年3月に起きた東日本大震災をうけ、被災地の子どもたちを応援するプロジェクトとして、秋田県の「超神ネイガー」など数多くのローカルヒーローの制作を手掛けたF2-ZONEが制作。スーツのデザインは、宮城の独眼竜、秋田のなまはげなど、東北六県の名物をモチーフとしている。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android