コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

東通原子力発電所 ヒガシドオリゲンシリョクハツデンショ

デジタル大辞泉の解説

ひがしどおり‐げんしりょくはつでんしょ〔ひがしどほり‐〕【東通原子力発電所】

青森県の下北半島、下北郡東通村に立地する東北電力原子力発電所。平成17年(2005)に1号機の運転を開始した。炉の数は一つで、沸騰水型東通原発。→原子力発電所補説
[補説]平成23年(2011)1月、東京電力も同地に原子炉の建設を始めたが、東日本大震災の影響により、同年4月に予定されていた本格工事の開始を見合わせた。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

東通原子力発電所の関連キーワード青森県下北郡東通村白糠青森県下北郡東通村

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android