コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

東郷文彦 とうごう ふみひこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

東郷文彦 とうごう-ふみひこ

1915-1985 昭和時代の外交官。
大正4年8月18日生まれ。東郷茂徳(しげのり)の娘婿外務省にはいり,日米安保条約の改定交渉(1960),沖縄返還交渉などにかかわる。北米局長,外務事務次官,駐米大使などをつとめた。昭和60年4月9日死去。69歳。東京出身。東京帝大卒。旧姓本城。著作に「日米外交三十年―安保・沖縄とその後」。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

東郷文彦の関連キーワード昭和時代ブータン外交官

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

東郷文彦の関連情報