コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

松岡好一 まつおか こういち

2件 の用語解説(松岡好一の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

松岡好一 まつおか-こういち

1865-1921 明治-大正時代のジャーナリスト。
慶応元年生まれ。明治21年雑誌「日本人」に,自身も一時はたらいていた三菱高島炭鉱の坑内労働者酷使を告発し,会社側を擁護した犬養毅(いぬかい-つよし)と論争した。のち香港で旅館経営のかたわら,宮崎滔天(とうてん),平山周らとまじわった。大正10年6月29日死去。57歳。信濃(しなの)(長野県)出身。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

朝日日本歴史人物事典の解説

松岡好一

没年:大正10.6.29(1921)
生年:慶応1.12(1865)
明治大正期の民間アジア活動家。本名好平。好一は通称。長野出身。雑誌『日本人』に高島炭坑問題を掲載。豪州を探検。中国広東に住し,旅館経営のかたわら日本の対支活動に協力。<参考文献>対支功労者伝記編纂会編『対支回顧録』

(佐々博雄)

出典|朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

松岡好一の関連キーワード大高庄右衛門佐藤密蔵川柳(11代)中村弼二宮熊次郎羽田浪之紹藤浪与兵衛(2代)山勢ふく渡辺巳之次郎大正時代美術

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone