コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

林信亮 はやし のぶすけ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

林信亮 はやし-のぶすけ

1709-1781 江戸時代中期の儒者。
宝永6年生まれ。林春益の子。享保(きょうほう)13年父にかわり江戸湯島の聖堂(孔子廟(びょう))でおしえ,翌年家督をつぐ。宝暦7年幕府評定所(ひょうじょうしょ)勤役儒者となった。「葛廬(かつろ)遺集」を編集。天明元年閏(うるう)5月21日死去。73歳。通称は又次郎,式部,宇兵衛。号は菊渓。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

林信亮の関連キーワード林信方