コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

林忠左衛門 はやし ちゅうざえもん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

林忠左衛門 はやし-ちゅうざえもん

1840-1865 幕末の武士。
天保(てんぽう)11年生まれ。常陸(ひたち)水戸藩士。尊攘(そんじょう)派として,戊午(ぼご)の密勅返納に反対。元治(げんじ)元年松平頼徳(よりのり)にしたがって藩内保守派と那珂湊でたたかい負傷。のち降伏し,上総(かずさ)(千葉県)久留里(くるり)藩に禁固中の元治2年1月病死。26歳。名は以徳。変名は吉野三平。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

林忠左衛門の関連キーワード小河吉三郎中島歌子天保

今日のキーワード

きらきらネーム

俗に、一般的・伝統的でない漢字の読み方や、人名には合わない単語を用いた、一風変わった名前のこと。名字についてはいわない。どきゅんネーム。[補説]名前に使用する漢字は、戸籍法により常用漢字・人名用漢字の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android