コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

林鳳祥 りんほうしょうLin Feng-xiang; Lin Fêng-hsiang

1件 の用語解説(林鳳祥の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

林鳳祥
りんほうしょう
Lin Feng-xiang; Lin Fêng-hsiang

[生]道光6(1826)?
[没]咸豊5(1855).北京
中国,太平天国の武将。広東省掲陽県 (一説には広西省桂平県) の人。拝上帝会活動開始以来の老兄弟で,金田蜂起に際し先鋒をつとめ,南京占領のときには鎮江,揚州を攻略した。咸豊3 (1853) 年北伐軍の大将となり,北京,天津を目指して進撃したが,食糧の欠乏,援軍の敗退などのため清軍に包囲されて北伐は失敗し,清軍に捕えられて北京で処刑された。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

林鳳祥の関連キーワードハウフクルップビニー内館元右衛門メイランクルップ除蝗録防衛庁技術研究本部名古屋市の行政評価Jアダムズ

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone