コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

栗田元次 くりた もとつぐ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

栗田元次 くりた-もとつぐ

1890-1955 大正-昭和時代の日本史学者。
明治23年11月3日生まれ。広島文理大教授,八高校長をへて,昭和24年名大教授。近世史を専攻し,「解説日本文化史」「史的研究日本の特性」など,ひろい視野で日本史を把握する著作をのこした。昭和30年12月1日死去。65歳。愛知県出身。東京帝大卒。著作はほかに「新井白石文治政治」など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

栗田元次の関連キーワード正徳の治殊号事件昭和時代

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android