コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

根栽農耕 こんさいのうこう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

根栽農耕
こんさいのうこう

紀元前1万 3000年頃,東南アジアの湿潤地帯においてタロイモヤムイモ,バナナなどの栽培によって始った原始的な農耕。これは焼畑を基本とし,生産力が低く,人口支持力も大きくない。これに対して紀元前 5000年頃西アジアで起った穀物農耕は,農業技術の発達により,焼畑から常畑への進展がみられた。このような農業の集約度の向上は,定着的な村落を基盤に都市や国家の形成を促した。世界の農耕を発生系統によって分類すると,根や茎を土に埋めて栽培する根栽農耕と種子をまいて栽培する穀物農耕では,それぞれ異なった特徴をもった農耕文化がみられる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の根栽農耕の言及

【農具】より

…〈環境―作物―農具〉の相互関係に注目して,世界の四つの基本的農耕類型における主要農具について述べる。
[根栽農耕]
 一年を通じて高温多湿な湿潤熱帯に広く分布する農耕で,ヤムイモ,タロイモなどの各種のいも類,バナナなどの樹木作物を主作物とする。根栽農耕の主要農具は掘棒であり,新旧両大陸の同農耕地帯全域に広く分布している。…

【舟∥船】より

…人や物を乗せて水上を渡る乗物。これが一般的な定義であるが,現在では水面下を行動する潜水船や,空気圧によって水面上を浮上して走行するエアクッション船もあり,これらも広く船に含めている。慣例では,大型のものには〈船〉,ごく小さいものには〈舟〉を用いるのがふつうである。なお,法規上は〈船舶〉という語が使われる。
【船の歴史】
 ごく初期の舟には,大別して三つの構造様式がある。それは(1)丸木舟,(2)いかだ,(3)動物の革(皮)の舟である。…

※「根栽農耕」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

根栽農耕の関連キーワードいも(芋/藷/薯)根栽農耕文化穀物栽培文化民族移動いも

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android