コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

桜井勉 さくらい つとむ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

桜井勉 さくらい-つとむ

1843-1931 明治時代の官僚。
天保(てんぽう)14年9月13日生まれ。もと但馬(たじま)(兵庫県)出石(いずし)藩士。維新後,出石県大参事から松山県権(ごんの)参事となる。東京にもどり内務省地理局長,山林局長,内務大書記官となり,さらに徳島・山梨県知事などを歴任。明治27年衆議院議員(自由党)。昭和6年10月12日死去。89歳。幼名は熊一。号は児山。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

桜井勉の関連キーワード明治時代天保

桜井勉の関連情報