コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

梅毒性大動脈炎 ばいどくせいだいどうみゃくえんsyphilitic aortitis

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

梅毒性大動脈炎
ばいどくせいだいどうみゃくえん
syphilitic aortitis

主として胸大動脈,特に上行大動脈に生じる梅毒性病変で,梅毒に罹患後 10年以上経過してから現れる。早期に駆梅療法を受けた患者にはまれで,最近は発生率が著しく減少している。梅毒性病変が大動脈の中膜を侵し,弾性線維の断裂を引起し,これに血行力学的な負荷が加わると,大動脈瘤へと進展する。病変が大動脈弁に及べば大動脈弁閉鎖不全症,冠状動脈の開口部を狭窄させると狭心症の原因となる。駆梅療法を行うほか,進行した大動脈瘤に対しては外科的治療が必要である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

梅毒性大動脈炎の関連キーワード福士政一血管炎

今日のキーワード

フェイクニュース大賞

第45代米国大統領のドナルド・トランプが、自らについての報道の中で事実と異なる不公平な報道をしたと主張する、2017年のニュースに贈った賞。18年1月17日に自身のTwitterで発表し、共和党のウェ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android