コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

梅花甘茶 バイカアマチャ

デジタル大辞泉の解説

ばいか‐あまちゃ〔バイクワ‐〕【梅花甘茶】

ユキノシタ科の落葉低木。本州中部以西の山地自生。葉は長楕円形で先が長くとがる。夏、白い4弁花を開き、外側のものは(がく)の癒合した楯状装飾花となる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ばいかあまちゃ【梅花甘茶】

ユキノシタ科の落葉低木。暖地の湿った林内に生える。ヤマアジサイに似るが、装飾花は白色で、萼片がくへんが癒合して梅花に似た形となる。両性花は少数で、やや大形。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

梅花甘茶 (バイカアマチャ)

学名:Platycrater arguta
植物。ユキノシタ科の落葉低木

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

梅花甘茶の関連キーワードヤマアジサイ両性花白色梅花少数暖地

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android