梯立ての(読み)ハシダテノ

  • ×梯立ての

デジタル大辞泉の解説

[枕]床の高い倉にはしごをかける意から、「くら」「嶮(さが)し」、また「くら」の音変化「くま」にかかる。
「―倉梯山(くらはしやま)は」〈・下・歌謡
「―嶮(さが)しき山も」〈仁徳紀・歌謡〉
「―熊来酒屋に」〈・三八七九〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

マスターズトーナメント

1934年 B.ジョーンズと A.マッケンジーにより創設されたゴルフトーナメント。毎年4月第2週にジョージア州オーガスタのナショナルコースで行なわれ,「マスターズを制する者は世界を制する」といわれるほ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android