コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

森松次郎 もり まつじろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

森松次郎 もり-まつじろう

1835-1902 幕末-明治時代のキリシタン。
天保(てんぽう)6年10月12日生まれ。慶応元年(1865)長崎大浦天主堂ができるとプチジャン司教と連絡をとり,カトリック布教に協力。明治2年マニラに同行してキリシタン版を筆写した。6年禁制の廃止後は長崎で女子教育,孤児院運営にあたった。明治35年2月26日死去。68歳。肥前五島(長崎県)出身。洗礼名はドミンゴ

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

森松次郎の関連キーワード[各個指定]工芸技術部門バルザックポー(Edgar Allan Poe)コワニェオレンジ自由国フランツシャノアーヌズーフトムソンビーダー

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android