コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

業病 ゴウビョウ

デジタル大辞泉の解説

ごう‐びょう〔ゴフビヤウ〕【業病】

前世の悪業(あくごう)の報いでかかるとされた、治りにくい病気。難病

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ごうびょう【業病】

悪いおこないの報いとしてかかるとされた、なおりにくく、つらい病気。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

業病の関連キーワード仰・凝・尭・形・暁・曉・業・行・驍健常労働者効果トンネルじん肺ラマッツィーニハンセン病訴訟危険有害業務トンネル塵肺金属ヒューム飯島 伸子業務上疾病職業性疾病久保田重孝佐野辰雄労働衛生金子嗣郎産業災害中村美治集団検診産業医学玉手御前

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

業病の関連情報