コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

榎本スミ えのもと スミ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

榎本スミ えのもと-スミ

1816-1893 江戸後期-明治時代の医師。
文化13年4月10日生まれ。大和戸毛(とうげ)村(奈良県御所(ごせ)市)の医師の長女。天保(てんぽう)10年父が死去し,のち医業をつぐ。文久3年の天誅組(てんちゅうぐみ)の変の際,銃弾で重傷を負った指導者吉村虎太郎の治療にあたったことで知られる。明治26年5月12日死去。78歳。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

榎本スミの関連キーワード明治時代

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android