コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

天誅組/天忠組 テンチュウグミ

3件 の用語解説(天誅組/天忠組の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

てんちゅう‐ぐみ【天誅組/天忠組】

江戸末期、吉村寅太郎松本奎堂(けいどう)らが結成した尊王倒幕の急進派。文久3年(1863)元侍従中山忠光を擁して大和五條で挙兵したが、朝廷の政変により政情は一変し、追討の諸藩兵に敗れて壊滅。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

天誅組【てんちゅうぐみ】

幕末,吉村寅太郎・松本圭堂らが,土佐藩鳥取藩島原藩・刈谷藩・久留米藩などの脱藩武士を中心に,倒幕を目的に結成した尊攘激派。天誅組の称は結成時のものではなく,同志らの記録に天忠組と記したものもある。
→関連項目生野の変十津川[村]中山忠光文久3年8月18日の政変

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

てんちゅうぐみ【天誅組】

1863年(文久3)8月に大和で挙兵した尊攘激派グループ。この年中央政局を動かした尊攘派のうち,真木和泉らのたてた攘夷親征計画により,8月13日に孝明天皇大和行幸の詔が出された。これを機に大和の天領占拠をめざして,土佐の吉村寅太郎,備前の藤本鉄石,三河の松本奎堂(けいどう)らを中心とし,公卿中山忠光を擁して結成されたのが天誅組である。8月14日に京都を出て,大坂と河内を経て大和に入り,17日に五条代官所を襲撃して代官鈴木源内を殺害し,代官所支配地の朝廷直領化,本年の年貢半減などを布告した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内の天誅組/天忠組の言及

【十津川郷士】より

…早くから有志の郷士は尊王攘夷を唱えて国事に奔走し,1863年(文久3)4月に朝廷の直轄地へ編入を願い出て許され,国事参政支配地となる一方で,郷士は禁中守衛のため上洛した。同年8月に大和で挙兵した中山忠光らの求めに応じて天誅組に加わるが,8月26日の高取城攻めで総崩れとなった。9月に入り,朝廷から忠光ら天誅組追討の命令が下ると,9月15日に天誅組と分離して忠光らに対して十津川からの退去を求めた。…

【中山忠光】より

…侍従として祐宮(明治天皇)に仕えたが,奔放な性格から直接尊攘運動に参画し,1863年(文久3)3月,外国船打払計画に応じて長州に赴く。しかし同年8月,大和行幸に呼応しようとした天誅組の首領に推され,大和五条に挙兵した。敗北したあと長州に逃れたが,翌年になって第1次長州征伐後,藩内恭順派により暗殺された。…

【藤本鉄石】より

…養父の死後1840年(天保11)脱藩して上京,諸国を遊歴後伏見に私塾を開く。大老井伊直弼の安政条約調印に憤激し尊攘激派となり,63年(文久3)8月の天誅組大和挙兵には推されて総裁の一人となるが,8月18日の政変により諸藩の討伐を受けることになり,敗れて鷲家口で戦死した。【高木 俊輔】。…

【松本奎堂】より

…翌年には京都へ移り,藤本鉄石,吉村寅太郎らと交わる。63年8月藤本,吉村らと天誅組を組織して総裁の一人となり大和に挙兵するが,8月18日の政変後に諸藩兵の攻撃を受け,鷲家口の戦で戦死した。【高木 俊輔】。…

※「天誅組/天忠組」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

天誅組/天忠組の関連キーワード中山忠光文久永宝井関英太郎小田村信之進熊代佐市郎熊田晩香水郡善之祐西村清太郎深瀬繁理和田佐市

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone