横兵庫(読み)よこひょうご

精選版 日本国語大辞典「横兵庫」の解説

よこ‐ひょうご ‥ヒャウゴ【横兵庫】

〘名〙 兵庫髷(わげ)の一種。江戸中期以降に遊女の結髪となった。
洒落本・取組手鑑(1793)「おめいの髪はアノばいむすびかよこひゃうごがいいぜ」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「横兵庫」の解説

よこ‐ひょうご〔‐ヒヤウゴ〕【横兵庫】

女性の髪形で、兵庫わげの髷を片側に倒した形から、のち髷を左右につくり、大きく張らせたもの。江戸時代の遊女が結った。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

トンガ(国)

太平洋南西部、日付変更線のすぐ西側(南緯約20度・西経約175度)に位置するポリネシア唯一の王国。トンガ海溝に沿って、その西側に南北に連なる諸島をトンガ諸島といい、この諸島をあわせて1970年にトンガ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android