コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

横山桂子 よこやま かつらこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

横山桂子 よこやま-かつらこ

1800-1855 江戸時代後期の歌人。
寛政12年生まれ。江戸の人。伊予吉田藩主夫人の侍女。本間游清にまなぶ。「月前紅葉」と題した詠歌が仁孝天皇の目にとまり,桂子の名をあたえられ,女官となった。安政2年8月20日死去。56歳。本姓は大村。名は三千子,みち。号は月の屋,月舎,天香。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

横山桂子の関連キーワードインド哲学定率減税水俣病第1次訴訟辛酉教獄正祖勢道政治ドルトン吉雄耕牛濃尾平野プロレスリング

今日のキーワード

先輩証

文部科学省のOBなどが同省内に自由に出入りできる通行証のこと。同省の違法な天下りあっせん問題を受け、防止策の一環として2017年3月末で廃止(交付停止・使用禁止)となった。正式名称は「文部科学省先輩証...

続きを読む

コトバンク for iPhone

横山桂子の関連情報