コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

橋本正高 はしもと まさたか

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

橋本正高 はしもと-まさたか

?-1380 南北朝時代の武将。
楠木正成(まさしげ)の一族。検非違使(けびいし)。楠木正儀(まさのり)とともに北朝軍とたたかい功をたてる。正儀が北朝に投降したのちも和泉(いずみ)(大阪府)土丸城によって抗戦するが,康暦(こうりゃく)元=天授5年山名氏清らに攻められ,翌年7月17日敗死。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

橋本正高の関連キーワード南北朝時代楠木正成

今日のキーワード

KPI

KPIとはkey performance indicator の略で、企業目標の達成度を評価するための主要業績評価指標のことをいう。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android