コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

此度 コタビ

デジタル大辞泉の解説

こ‐たび【×此度】

このたび。今度。こたみ。
「―巨勢君、ここなる美術学校に、しばし足を駐めむとて」〈鴎外・うたかたの記〉

こ‐たみ【×度】

こたび」の音変化。
「―は、院の上みづから降りたち」〈増鏡・おどろの下〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

こたび【此度】

このたび。今度。今回。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

此度の関連キーワード夏祭浪花鑑打って替え井原西鶴離縁状持ち料勝扇子無期商物叩き余輩

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

此度の関連情報