コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

武市森太郎 たけち もりたろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

武市森太郎 たけち-もりたろう

1849-1931 明治-昭和時代前期の実業家。
嘉永(かえい)2年7月24日生まれ。藍商(あいしょう)久次米兵次郎(くじめ-ひょうじろう)店ではたらき東京支店の支配人となる。明治22年独立して木材商をいとなむ。事業の拡張にともない,家業を会社組織とし,武市木材社長となった。昭和6年11月16日死去。83歳。阿波(あわ)(徳島県)出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

武市森太郎の関連キーワード清水宏ワーグナー(Wilhelm Richard Wagner)斎藤寅次郎五所平之助マキノ雅広ルロイ稲垣浩成瀬巳喜男内田吐夢島津保次郎